MD5

MD5の確認
 
VectorにControlCaptureを登録申請しているが短期間にバージョンアップを繰り返したので、現在の申請ファイルが何か確認する必要が出た
 
Vectorでは申請ファイルのMD5が作成者に公開されているのでこれを確認することにした
 
MD5チェックサムは、ダウンロードしたソフトウェアが改ざんされていないことや壊れていないことを確認するのに利用するものです
 
色々調べてみるとMD5を確認するフリーソフトなんかもあるのだがWindows基準の物を利用することにした
Windowsに標準でインストールされているソフトとして「certutil」がある
色々な機能があるみたいだがMD5を調べるには次のコマンドを使う
>certutil -hashfile ファイル名 MD5

このほかにもMicrosoftが出しているソフトとして「fciv」がある
↓からダウンロードできる
コマンドは以下の物を使う
>fciv -hashfile ファイル名 MD5

これらを使って申請ファイルを確認することができた